クレジットカード利用者の利点

現代社会では、クレジットカードが当たり前のように使われています。クレジット決済が普及した背景には、カードが利用できるお店が増えたことがあります。 又、カードを使うことでポイントが貯まり、そのポイントで買い物ができるポイント制度もカード利用の追い風となっています。 引き落としは後で、ポイントも溜まるのですから現金で支払うよりも、お得だということになります。

では、クレジットカードを通して買い物をする仕組みはどうなっているのでしょうか?その仕組みに、メリットがあるようです。 私達がカード加盟店で商品の購入に際し、クレジットカードを利用して支払をすると、いったんクレジットカード会社が加盟店への支払いを肩代わりし、 後でカード利用者へ代金を請求する仕組みになっています。要するに、すぐに支払をする必要が無く、手元に現金が無くても買い物ができる、 現金を持ち歩かなくて済むという利点があります。海外ではクレジットカードをプラスティックマネーと呼んでいます。 利用額に応じてポイントが発生し、そのポイントを利用して、景品や、キャッシュバックをもらえると言った利点があり、支払いの限度額までは、何度でも買物をすることができます。  又、支払方法も分割払や、リボ払いという支払額が毎月一定になる方法もあり、利用する側にとっては大きな買物も手軽にできるようになりました。

 

[特選サイト]
クレジットカード比較サイト・・・年会費無料のクレジットカードなど各クレジットカードの機能や特徴を比較しているサイトです。